主なカテゴリ
  • HOME
  • 似合うシャツの選び方
  • シャツへのこだわり
  • 商品一覧
  • お客様の声
  • 購入の流れ

INTERVIEW

女優の木下 あゆ美さんに聞く モテる男性のシャツスタイルとは?

木下 あゆ美さん

Suit-Ya:理想的な男性のシャツスタイルってどんなスタイルでしょう?

木下:シャツ姿に清潔感がある方は、それだけで素敵だと思います。
バシッとアイロンがけされた真っ白なシャツを着ている方は、とても誠実で、好印象です。

また、シャツは衿やカフのデザインで大きく印象が変わりますよね?
襟やカフ等の一見気づかないようなところにこだわってるとの見つけると素敵だなと、
女性は男性が思っているよりずっと、細かい所も見てますから 笑

Suit-Ya:男性に着てほしい、シャツの柄や色合いは?

木下:色はホワイトやブルーといったベーシックカラーは、それだけで知的度が上がる気がしませんか? 笑
また薄いピンクシャツをさわやかに着こなしていると、おしゃれだなって思います。

Suit-Ya:まずシャツのどこに目が行きますか?

木下:全体的なバランスです。
その人の体型がどうとかより、体型に合ったシャツを着ていると清潔感があり素敵だと思います。
高そうなシャツでもサイズがあっていないものや、無理にムチムチのシャツを着ている方より、
一見そんなに高いものではなくても、きちんとサイズ感や人に与える印象を配慮して、装われている方には
自然と目がいく気がします。サイズ感の次には生地感ですよね。シンプルなものこそそのものの本質が良く見える気がします。
例えばホワイトシャツでも生地感等が変わったものだと、やるな~って思いますね 笑

Suit-Ya:やっぱり、シャツはビジネスウエアの基本となるもの。そこで、きちんとしたサイズを着て凛々しさを出す。その上で、生地や色合いを工夫したり、自分の特徴を出すと女性はぐっとくるようですね。木下さん自身が服装選びについて一番注意する点はどんなところでしょう?

木下:私は洋服を選ぶとき、注意しているのはやはりサイズですね。
ドラマなどの仕事ではサイズが合わないまま着ることも多々あります。

雑誌等の撮影のためなら後ろでつまんだり、いくらでも修正してもらえますが、
日常生活ではそういうわけにもいかないですよね 笑
だからこそ普段の自分の洋服は必ず自分のサイズに合うものを選ぶようにしています。
デザインは気に入ったけどサイズが合わないというときには、必ずお直しに出す程サイズにはこだわっているんです。

Suit-Ya: 理想的な男性のシャツスタイルってどんなスタイルでしょう?